MENU

アフリカTVの使い方は?韓国生放送の視聴方法から収益化の配信方法まで解説!

韓国好きな方ならアフリカTVという言葉や人気BJというワードを聞いたこともあるかもしれません。

日本国内では、まだまだマイナーレベルで認知度は非常に低いですが、韓国好きな人、新大久保辺りにいる人たちにとっては、当たり前というか利用していて当然!
なん
て知名度の生配信アプリになります

アフリカTVとは韓国の映像配信サービスのことを言い、配信者と動画の閲覧者がリアルタイムでコミュニケーションを取りながら放送が行われることから韓国版のニコ生と言われています。
いわゆる、ライブ配信アプリと理解してください。

ここまで説明してきていきなりですが、アフリカって何の関係があるの??!
て感じですよね。
全然関係ねぇ~し、普通に韓国発祥の動画配信アプリだし・・・
っていうのが率直な感想です笑

@ただ、収益化に関しては非常に仕組みが用意されており、人気のライブ配信者は年収1000万を超えてくるようなオーダーで稼ぎまくっています。

ちなみにアフリカTVの中では、ライブ配信者、ライバーのことをBJ呼んでいます。
BJとはブロードキャストジョッキーの略でアフリカTV内で放送を行なっている配信者のことです。

まだまだ日本国内では知名度も高くないですし、競争率も大したことが無いので、もし稼ぎたい!
なんて新たなアプリを探しているのであれば、ぜひとも試してみてください。

この記事では、全くアフリカTVって単語を聞いたことが無い人向けに、一から説明していきます。
気になる人は、サラッと読んでから、アプリでライブ配信を開始してください

目次

アフリカTVの特徴は?

アプリ名称アフリカTV(AfreecaTV)
URLhttp://afreecatv.co.jp/
特徴韓国版ニコニコ生配信!って感じで、素人の多くのライバーさんが利用
ユーザ男女比非公開
ユーザー層非公開
収益化可能 仕組みアリ
運営会社株式会社アフリカTV (AfreecaTV Co., Ltd.)

こんな感じで、韓国語が非常に多く飛び交っているようなライブ配信アプリとなっています。

ちなみに、韓国のアプリと伝えてきましたが、日本から見る場合日本語化されています。
お知らせや問い合わせも日本語化されているため、韓国語がわからなくても大丈夫です。

ちなみに、知名度に関してはそこまで高くないですが、実は2015年あたりから韓国ではリリースされており、ライブ配信アプリ、というカテゴリー、ジャンルの中で考えると、割と老舗で歴史の古いライブ配信アプリである、ということが言えます。

一応日本語化はされているのでそこまで困ることはないと思いますが、簡単に使い方などについて説明していきます。

アフリカTVのインストールから登録、配信方法まで

それではここからは、アフリカTVのアプリの使い方について、もう少し詳細に説明していきます。
一応、アプリのUIに関する文字は全て日本語化されています。

なので登録まではそこまで困らないのですが、配信されている動画、ライブに関しては、コメントやタイトルも含めて韓国語で表示されています。

なので、ある程度は、韓国語が使えないと、楽しめないアプリにはなっています。
ってなことで、軽く使い方についてについて解説していきます。

インストールから登録方法まで

それでは、アフリカTVのアプリインストールから、会員登録の方法まで解説していきます。

こちらのライブ配信アプリに関しては、インストールしてライブ配信を視聴するだけなら非常に手間なく簡単なのですが、投げ銭や配信など、様々な機能を利用しようとすると、会員登録が必要となっています。

しかも、登録の際に電話番号認証が必要。ということで、ぶっちゃけ、その他のライブ配信アプリに比べてら、相当に面倒くさい!

ってのが、本音になります。

とりあえず、インストールや会員登録の画面について、キャプチャを載せておきますので、参考にしてください

こんな感じで、会員登録に関しては、まあまあ面倒くさい仕組みとなっています。
他のライブ配信アプリのように、Twitterアカウントだけで登録もできるのですが、結局ユーザIDを設定して、そこからTwittter認証がとにかく時間がかかる・・・

他のライブ配信アプリをいくつも試してライブ配信している側から言わせてもらうと、この認証制度は相当に面倒だし、どうにかしてほしいと思いました・・・・

ライブ視聴方法は?

ライブ視聴方法に関しては、その他多くのライブ配信アプリと同様、ライブを行っている配信者さん(=BJ)さんのルームに入室するだけですぐにライブ配信を視聴することが可能となっています。

ただ、そこから投げ銭などライバーさんと交流をしようと思うと、アフリカTVに新規会員登録をしないと使えないような仕組みになっています。

特にアクションを起こすことなく、人がライブ配信しているのを視聴するだけであれば面倒な会員入会手続きは不要ですので、まずはライブ動画を見て、楽しめそうかどうかを判断してくださいね

ちょっとアイコンの配置が違ったりしているかもしれませんが、おおむね、日本国産のライブ配信アプリと、出来ることに関してはそこまで違いはありません!

タイトルとか説明文、ライブ配信がすべて韓国語なので、そこだけ注意してください。
ってかほとんどの方が、韓国語で放送しているので、韓国語が離せない人にとっては、何も面白くないアプリです笑

動画配信方法は?

動画配信する際にも、面倒な認証が必要になっています。

アフリカTVのアカウント作成してログインしているはずなのに、動画配信する前には、メール認証など面倒な手続きが必要です・・・
ぶっちゃけ、これだけ面倒な仕組みを用意して、だれが使うと思ったんだろう・・・?

こんな感じで、操作自体は普通のライブ配信アプリと何も変わらないのですが、そこまでの認証制度、ってのが面倒になっています。

メール認証をかければ、数府に無いにメールボックスにメールが届きますので、クリックして認証すれば、そのあとからは配信が可能となっています。

いやあ、書いていて思い出しましたが、まあアプリとして非常に面倒な仕組みになっています・・・
韓国発祥ということなのですが、あちらのアプリはこういった文化なんですかね・・?

まあ、ぶっちゃけ、使い勝手はイマイチですね・・・

アフリカTVで収益化できた人の体験談

年齢は21歳、今は韓国にて大学に通う留学生です。
趣味はゲーム実況を見ること、ゲームをすることです。留学中ほとんど毎日ゲームをしているような状態です。特にAPEXとマインクラフトというゲームが好きです。

APEX legendsというゲームのランクをひたすら回していました。(集中するのでほぼ無言)たまにカジュアルもしたと思います。

また、APEXに飽きたらマインクラフトで建築実況をしたり、韓国の公開サーバーを使用させてもらって、当時見てくれてる人とPvPをして遊んだりもしました。

マインクラフトでは比較的喋る余裕があるので、日本語を教えたり、日本のアニメや旅行地について教えたりなど雑談も多くしました。

また、たまーにバロラントやRUST、lolというゲームもしていました。オンラインで友達と一緒にしているのを垂れ流しする感じでした。APEX以外は比較的喋っていたので、雑談配信とも言えるかもしれません。

アフリカTVは日本人は稼ぎにくいLIVE配信アプリだと思う。

アフリカTVではなかなか稼げません。youtubeほどのドリームは到底ありませんが、私がやってた1ヶ月弱(続きませんでした)でかなりの人が見てくれたこと、投げ銭機能があることで4万円ほど収益が上がりました。

韓国人相手にしていたことも一つのコツかなと思っていて、日本の視聴者よりも投げ銭を投げてくれる率が高いと思います。また、アフリカTVってちょっと特殊というか、昔のニコニコみたいな閉鎖的なコミュニティなので、コメントによく反応したりすると簡単に好感を持ってくれます。

アフリカTVでの配信者は基本的にBJと呼ばれますが、モッパンやアダルトな感じのBJはあり得ない額の収入が入ってくるようです。

日本で顔バレしたくない人はおすすめです。(韓国人リスナーが多いため)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる